TUGIとHAGI

20代〜30代前半でITエンジニアになりたい人向けの情報ブログ

プログラミング・学習

【口コミ】テックキャンプのWebアプリコースを受けて感じたこと

投稿日:2017/03/21 更新日:

techcampの画像

昨日に引き続き、プログラミングスクールに関する体験談です。

 関連  :【口コミ】初心者がWebCampのデザインコースを受けて感じたこと

 

テックキャンプのWebアプリコースは、WebCampの後に受講しました。

メンターさんからアドバイスも頂きつつ、制作途中だった静的サイトをRubyで作り直すことに成功し、ログイン機能やお気に入り機能が付いた動的なサイトを作成。

今回の記事では、テックキャンプのWebアプリコースを受けて感じた良いところと、いまいちなところなどを書いていきます。どのスクールにするか検討中の方は、参考にしてみてください。

 

 

TECHCAMP(テックキャンプ)Webアプリコースのレビュー

TECHCAMPの良かったところ

① 説明の丁寧な独自学習システム
② オプション機能の充実度
③ オンラインだけでも迅速な対応
④ わからないことをすぐに聞ける環境
(⑤ グループ、仲間の存在)
※ 自分があまり享受していないけど良いところは”( )”にしました

説明の丁寧な独自学習システム

独自学習システム(TECH::MASTER)では、今まで5,000回以上のアップデートが行われており、充実した内容はもちろん、メンターによるデモ動画があったり、学習の手順が示されていたり、初心者にとってわかりやすい教材となっています。

また、フォントが見やすかったり、ジャンル別のアイコンがあったり、ユーザー目線で一つひとつ丁寧に作られている印象を受けました。

TECH::MASTERの詳細情報をチェック

オプション機能の充実度

「TECH::MASTER」の中に用語集やチャットボックスがあり、これらがとても使いやすかったですね。特に用語集です。例えば、学習を進めていて理解が浅い単語が出てきたら、その用語を用語集の検索窓に打ち込むと関連語が表示され、説明ページに飛ぶことができます。

オンラインだけでも迅速な対応

オンラインでの質問は、チャットか、スカイプでできます。私はオンライン中心で取り組んでいたのですが、チャットの回答スピードが早かったり、スカイプでも気軽に質問できたので、ストレスなく学習を進めることができました。

わからないことをすぐに聞ける環境

オンラインでもオフラインでもすぐに質問でき、迅速に対応してもらえる環境が用意されているスクールは意外と少ないんじゃないでしょうか。

グループ、仲間の存在

私自身は時間の都合上あまり享受できなかったのですが、学習へのモチベーションアップとしてはもちろん、参考になった情報を共有できるのはありがたいです。

1校(渋谷校)のみでも同期は50人くらいいましたし、共同でアプリを作ることができる良いキッカケになると思います。

TECHCAMPのいまいちだったところ

① 独自教材の閲覧が受講中のみだった → 2017/05/09から無期限公開に変更となりました!
② メンターのスキルにバラつきがあった

独自教材の閲覧が受講中のみだった

受講期間が終わったら、「環境構築関連」、「オリジナルアプリケーション」以外の独自教材は見れなくなります。これは初心者からすると辛い部分ですね。

無駄を省いているとはいえ、応用カリキュラムを合わせると教材は相当なボリュームがあるので、プログラミング未経験だと全ての項目をマスターするのは1ヶ月間だけだと厳しいです。

しかし、無期限公開となったので、1ヶ月間は取り組む内容を絞ってやり、その後は目的に応じて追加でやっていけばいいと思います。競合のプログラミングスクールは無期限公開が多いので、対応してきたみたいですね。

メンターのスキルにバラつきがあった

メンターの中にはプログラミング未経験でテックキャンプを受講した卒業生も多く、人によっては「なぜそうなっているのかはわからない」という回答もありました。

ただ、プログラミングを楽しく学びたい、Twitterみたいなアプリを実際に自分で作ってみたい、という目的なら、気軽に相談できるメンターの存在はとても大きいです。

 

TECHCAMP(テックキャンプ)の特徴

techcampのHPトップページ画像

TECH::CAMP

テックキャンプの特徴は、以下の3つです。

・未経験から急成長できる学習効率を高めたプログラム
・5,000回以上の改善を重ねたTECH::CAMPオリジナル教材
・いつでも質問即回答

教室の数も徐々に増えてきており、ユーザー側としてはありがたいですね。

また、「プログラミングを学んで絶対にエンジニアへ転職したい」という方は「エキスパートコース」の方が良いかなと思います。結構ハードな内容だとは思いますが、就職・転職に成功したらお祝い金として受講料を全額キャッシュバックしていただけるようです。

 

受講前に確認しておきたいこと

・受講中に使用するTECH::MASTERの作業画面や機能
・教材の閲覧可能スタート日
・教室や受講生の雰囲気
・質問の回答スピード
・紹介者割引の有無
・転職サポートの実績(エキスパートコースで転職をお考えの方)

目的に応じて確認すべきことも変わってきますが、このあたりは確認しておくといいかなと思います。

初心者がプログラミング勉強するなら、テックキャンプがおすすめ

初心者がWebアプリを作るためのプログラミングを短期間で学びたいなら、テックキャンプのWebアプリコースはおすすめです。

もちろん、人によっては合う合わないがあると思いますので、一度説明会に行くか、メールや電話で相談してみてください。

テックキャンプの詳細情報をチェック

テックエキスパートの詳細情報をチェック

 

よく読まれている記事

8stepの画像 1

キーボードは、PCを使って仕事をする人にとっての必須アイテム。 野球で言えばグローブ、TVゲームで言 ...

制作サイトのトップページ画像 2

プログラミングスクール選び、悩みますよね? ここ数年でスクールがどんどん増えてきて、プログラミング初 ...

Futureの画像 3

「ITエンジニアになろうかな〜」という気持ちが少し出てきたとき、「でも、IT業界の将来性って実際どう ...

Why Could?の画像 4

20代後半、業界未経験、プログラミングほぼやったことない・・・ 今は、そんな人でもITエンジニアにな ...

TOP5の画像 5

今から約1年前、「20代後半の業界未経験者を転職エージェントって相手にしてくれるのかな〜」と思ってい ...

-プログラミング・学習

Copyright© TUGIとHAGI , 2017 All Rights Reserved.