TUGIとHAGI

20代〜30代前半でITエンジニアになりたい人向けの情報ブログ

IT業界

情報処理サービス業界を少し掘り下げてまとめました

投稿日:2017/04/05 更新日:

情報処理サービス業界?の画像

IT業界の全体像については、以下の記事で説明しました。

関連IT業界の全体像を知るための業態分析

その中にあった「情報処理サービス業界」は、他の業界より曖昧で分かりづらい部分がありますので、今回少し掘り下げて書いていきたいと思います。

 

 

情報処理サービス業界

ソフトウェア、Web・ネット、ハードウェア、通信、インフラ全てに関わるものをサポートする業界です。一般的に知られている「IT業界」のイメージとしては、ソフトウェアやWeb・ネット業界の印象が強いのかなと思いますが、エンジニア就職する人数としては情報処理サービス業界の方が多いです。

 

SIとSES

IT業界を調べ始めたとき、いまいちわからなかったのがSI(システムインテグレータ)とSES(システムエンジニアリングサービス)です。以下より、各事業を掴むためにプロジェクトに参画するまでの流れや業務内容について書いていきます。

SIは、チームでプロジェクトへ参画

「SI」では、企業としてプロジェクトを受注し、チームで客先に常駐(請負)、様々なIT企業が提供している技術や製品を使って、顧客の要望に応じたシステムやアプリ、ネットワークなどを作ります。

主な業務は、システム・アプリを構築するために顧客から要望を聞き、その課題を解決するために企画をつくり、要件定義、設計、開発、テスト、運用・保守を行うことです。また、その流れの中で必要となるハードウェアの選定、ネットワークの構築なども業務に含まれます。

もちろん、企業によって、これら全ての業務を行う場合と、一部の業務を行う場合があります

SESは、個人でプロジェクトへ参画

「SES」は、技術者派遣事業とも呼ばれ、プロジェクトチームの一員として個人で客先に常駐(派遣)、プロジェクトに関するシステムやアプリ、ネットワークなどを作ります。

また、派遣事業とはいうものの、人材派遣会社に登録後(派遣社員)、エンジニアとして客先に常駐する形とは違い、SES事業を扱っている企業に所属(正社員)して、客先に常駐する形になります。

主な業務は、システム・アプリの設計、開発、テスト、運用・保守、ネットワークの構築などを行います。SIとは異なり、これらの業務の一部を担うことが多いです。

 

情報処理サービス業界の3系列

情報処理サービス業界では、企業の成り立ちによって3つの系列に分けられます。

メーカー系

コンピュータメーカーの情報システム部門やソフトウェア開発部門から独立、またはそのメーカーのグループ会社や子会社となった企業のことをメーカー系と呼びます。

● 企業例

・日立ソリューションズ
・NECネッツエスアイ
・富士通マーケティング
・東芝ソリューション

ユーザー系

金融や流通、運送業界などの企業内にあった情報システム部門が独立、またはその企業のシステムを中心に請け負っていたことでグループや子会社となった企業のことをユーザー系と呼びます。

●企業例

・NTTデータ
・伊藤忠テクノソリューションズ
・新日鉄ソリューションズ
・ヤマトシステム開発

独立系

親会社を持たず、資本的に独立した形で情報処理サービス事業をおこなっている企業のことを独立系と呼びます。SES事業をやっている企業は、独立系と考えていいと思います。

● 企業例

① SI
・大塚商会
・トランスコスモス
・富士ソフト
・TIS

② SES
・メイテック
・テクノプロ
・フォーラムエンジニアリング

よく読まれている記事

8stepの画像 1

キーボードは、PCを使って仕事をする人にとっての必須アイテム。 野球で言えばグローブ、TVゲームで言 ...

制作サイトのトップページ画像 2

プログラミングスクール選び、悩みますよね? ここ数年でスクールがどんどん増えてきて、プログラミング初 ...

Futureの画像 3

「ITエンジニアになりたいな〜」という気持ちが少し出てきたとき、「でも、IT業界の将来性って実際どう ...

Why Could?の画像 4

20代後半、業界未経験、プログラミングほぼやったことない・・・ 今は、そんな人でもITエンジニアにな ...

TOP5の画像 5

今から約1年前、「20代後半の業界未経験者を転職エージェントって相手にしてくれるのかな〜」と思ってい ...

-IT業界

Copyright© TUGIとHAGI , 2017 All Rights Reserved.